障害のある人の権利擁護や触法、虐待問題等を司法、医療、福祉、教育に関する研究と実践から進めています。

障害者の権利と社会を考える

わかる 楽しい 役に立つ

日本司法・共生社会学会
(プロテクション アンド
アドボカシー学会)

〒102-0072
東京都千代田区飯田橋2-7-1
三政ビル2 階

Mail:info.gakkai.panda@
gmail.com

Fax : 03-6800-3296

JAPAN SOCIETY OF 
ENVIRONMENTAL 
CREMATORY
PROTECTION & ADVOCACY
COLLOQUIUM
IIDABASHI10-6, 
CHIYODA-KU, TOKYO,

設立の経緯.png

日本司法・共生社会学会(The Protection and Advocacy society of Japan)は、障害のある人の権利擁護や罪に問われた障害者に関する研究、および研究者相互の連携・協力をはかることを目的として設立されました。



2015.11.07 2015伊勢大会の参加申し込みは11月7日を
もって締め切らせて頂きました。当日参加
席はありません。なお不参加の今年度会員
(2016年3月末まで入会者)には、2015
伊勢大会発表論文紀要をお送りします。
日本司法・共生社会学会会員登録を
お勧めします。
2015.10.08 日本司法・共生社会学会2015伊勢大会
【重要】参加費無料化のお知らせ
参加申込みの皆さんへ
2015.10.07 10月25日「意思決定支援と成年後見制度
ー濃厚セミナー」が開催されます。
詳しくはこちら。
2015.10.01 ~日本司法・共生社会学会2015伊勢大会の
ポスター発表参加者募集期限の延期について~
当初10月1日15時締切(参加申込、発表概要
投稿共)としていましたが、10月19日(月)
15時までと延期いたします。
2015.09.04 学会三重大会「2015.11.14」の実施要領を掲載しました。
2015.09.04 学会正会員の登録を受け付けています。
入会申込書はこちら。
アドビリーダーロゴ.jpg

pdfをご覧になるにはアドビシステム社Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方は、
左のアイコンのリンク先からダウンロードしてからご覧下さい。